2005年 03月 04日
ダニエル・ウー!!
c0033794_3184399.jpg
「香港国際警察 NEW POLICE STORY」いよいよ今週末公開ですよ、皆さん。
ジャッキー・チェン、50才、香港映画会の会長にして、俳優協会かなんかの会長でもあるらしい、それなのにっ、なぜそこまでやる? というスタント連発です。ファンは大喜びですね。今回のジャッキーは「エリート警官が失敗して仲間を失い、挫折してどん底から立ち上がる」という・・・おや、これはまるでチャウ・シンチーのお家芸では?という役どころですが、シンチーと違うのは「大マジ」なところです。ジャッキーのどん底男は大マジ。毛穴ドアップの頬に酒だか汗だかが流れちゃったりしながら頑張っています、ジャッキー。シンチーみたいに笑い飛ばせないです。


だけどさ、私的には「ダニエル・ウー」な訳なんです、ごめんなさい。
宮沢りえが、モスクワで女優賞を取った「華の愛」で、ジョイ・ウォンとエロいシーンをやっていたダニエル、ちょっとレスリーに似てると思うんですが、ダメですか? レスリーよりアンディ・ラウのほうが似てるかな。レスリーから「はんなり感」を取って、アンディの男っぽさを入れてみました、みたいな面影で、ど直球のいい男。

その直球いい男が、世をひねたボンボン犯罪者集団のリーダーをやってるのだが、その世のひね方が凄いんだ。口げんかする両親をしり目に昼近くまで寝てる訳よ。どら息子だからね。自分の部屋のベッドの中で、青いパジャマをきちんと着て寝てるんだな・・・・世をひねてる割には、良い子っぽい格好だと思いませんか? サム・リーだったら、ここは上半身裸でスウェットの下だけを腰骨に引っ掛けて一応はいてます、って感じだと思うの、でも、ダニエルは青パジャマっ。本当は良い子なんじゃないのかっ? お前! と突っ込みたかったです。っていうか腰骨でスウェットはいてるダニエルが見たかったです、凄く。

ま、ジャッキー・チェンの人の良さのせいか、悪いやつにもきちんと理由があるので、安心して見ていられます。やってることはかなり過激だけどね、ちゃんと情があるあたり、香港王道って感じ。
[PR]

by mekara_uribou | 2005-03-04 03:45 | ツッコミ上等映画レビュー


<< ジェット・リー&フジコ・ヘミング      呪怨2(日本版)試写会で爆笑した理由 >>