2005年 02月 10日
王の帰還SEEでフロドの旦那度は上がったか?
c0033794_6291012.jpg

↑ここのドミニクちゃん、可愛いわ・・・(^^;)


本題です。結論から言うとまったく上がってなかったね、フロドの旦那度。

去年から機会があるごとにぶつぶつと文句を言っていた私ですが、SEEが出たところでま、ちょっと総括等。

三部作を通して、せ め て この部分を細やかに気を遣ってくれればフロドも浮ばれたんじゃないのかっ? 残念! と思うところは3ケ所。映画版フロドはそんなにしょっちゅう旦那風ふかすタイプじゃないので、ポイントさえおさえてくれれば、相当印象は変わったはずだ。

まず最初は二つの塔の「スメアゴルならし」のシーン
前にも書いたようにこういう感じでやってくれれば旦那度アップするじゃないかっ。

二つ目は、フロドがダメっていうよりサムがダメな「サムが指輪をフロドに返すシーン」
サムは指輪をろくに見ないんだな。それは指輪さまに失礼というもの。ここで指輪が誘惑する時の効果音がなるんだけど、誘惑されてるのはフロドだけで、サムには指輪の力が及んでないように見えてしまう。フロドじゃなく指輪を見つめてくれよっっ。サム、あんたいつから指輪に影響されないスペシャルキャラになったのよ? あんたも普通のホビットなら、もっと指輪を欲しそうにしてくださいっ。もう〜、なんかね〜、このサムきっと共和党支持者だなって感じがなにしろダメなんです!

三つ目、追加になった「スメアゴルは嘘ついたのよ」のシーン
これ、「私の道を開けよ!」の変わりのつもり? それにしちゃー半端なんだよっっ! ここで最後の力を振り絞ってフロドが旦那風ふかせてくれたらっ、どんなに溜飲が下がったかっ(泣)。
「スメアゴル! 愛しい人に誓っただろう? 約束を守れ!」
「スメアゴル、嘘ついたのよ」(このスメアゴルのセリフ、ゴラムが言ったと思えばスメアゴル度は下がらずに済む)
フロド、スメアゴルを突き飛ばす。憔悴した中にも威厳のある感じで
「裏切り者め、もうお前に私の邪魔はさせない、うせろ!」
(いや、もう「再び現れたら、お前自身を滅びの火に投げ込むぞ」まで言ってくれ、とか贅沢いいませんから)
(スメアゴルには「スメアゴル、つ、つちにかえるよ」ととぼとぼと引き返してほしいところですが、映画版サムと格闘して退場でもかまわんわ、もう。そこまで妥協してもいいっつーのに・・・

他のシーンがオールオッケーな訳じゃないけど、↑だけでも旦那っぽくしてくれてたら、だいぶフロドの評価は違ってきたはずだ・・・・今さらながら残念だ。
全編通じて、フロドが「やられっぱなし」な感じが何しろダメです・・・フロドさんはキツイこと言う時は言う人(ホビット)なのよっ! ビシっとキメる時はキメられる人(ホビット)なのよっ! こんなやられっぱなしな人(ホビット)じゃないんだぁぁ〜!うわ〜ん・・・・(泣きながら走り去るAA略)


今回の追加シーンは、どのパートも今一つ半端な感じなので、そんな風にちょこちょこしたもんをくっつけるんなら、もっとドバっとこっちに時間を割いたらどうなのよっ? と思うところが結構ありましたね。追加シーンのおかげで繋がりがスムースになったのはアラゴルンルートの死者の道、のくだりくらいか。
ピピンが相変わらず優遇されていて、大増量状態。ピピンは可愛いのでそれはそれでいいんだけどね。歌の途中でガンダルフと見つめあったりする時間があるんなら、もっとメリーにも時間割いてくれればいいのに、っていうくらい。
メリー! セオデン王に忠誠を誓うのが遅すぎっ。もっと早いうちに、狼煙が上がる前にきちんと忠誠を誓わせてあげて欲しかったですな。ペレンノール野の戦闘ではかなり男前度が上がっていたものの、その後が〜・・・アラゴルンの馬鹿〜! メリーも癒してあげなさいよっっ(キレぎみで)って感じか。
[PR]

by mekara_uribou | 2005-02-10 06:31 | ツッコミ上等映画レビュー


<< 「ボーン・スプレマシー」で主演...      ROTK SEE 見ました >>